本日のメッセージ(Today's Message)             English        日本語   


お客様へ、 

 オープン・ドア・チャペルのホームページへようこそいらっしゃいました!
 オープン・ドア・チャペルは国際的な信仰の家族として札幌にいてイエス・キリストの福音を実現することを目的としている教会です。見学に来てくだされば、暖かくてリラックスした「アットホーム」な雰囲気の中で賛美し、聖書を学び、そして霊的に成長できるところだと分かると思います。
 教会員の多くは日本人ですが、様々な文化背景をもっている人々もいます。私たちの大切な使命のひとつは(名前の通り)すべての人に開かれた教会としていることです。言語、年齢、宗教背景は何であっても、オープン・ドア・チャペルにあなたの居場所があります!
 オープン・ドア・チャペルに足を運んでいただき、直接お会したいと思います。お待ちしております。                      

オープン・ドア・チャペル

 

Dear visitor,
     Welcome to Open Door Chapel!
     We are glad you have found us here. Open Door is an international family of faith seeking to live out the Gospel of Jesus Christ in Sapporo, Japan.
     Please come visit us. I think you will find in us a warm community of faith, people with whom you can worship, receive biblical teaching, and grow spiritually in a relaxed, “at home” atmosphere.
     Though our largest ethic group is Japanese, our members include people of various cultural backgrounds.We take it as part of our mission to be (as our name implies) open to all people, regardless of language, age, or religious background.

There is a place for you at Open Door!
     We hope you will give us a chance to meet you in person and see how we can serve you as we serve Christ together. 

Open Door Chapel


ルカ(Luke) 18:31-34

 イエスは、十二人を呼び寄せて言われた。「今、わたしたちはエルサレムへ上って行く。人の子について預言者が書いたことはみな実現する。人の子は異邦人に引き渡されて、侮辱され、乱暴な仕打ちを受け、唾をかけられる。彼らは人の子を、鞭打ってから殺す。そして、人の子は三日目に復活する。」 十二人はこれらのことが何も分からなかった。彼らにはこの言葉の意味が隠されていて、イエスの言われたことが理解できなかったのである。(日本聖書協会 新共同訳)                                         

    Jesus took the Twelve aside and told them, “We are going up to Jerusalem, and everything that is written by the prophets about the Son of Man will be fulfilled. He will be delivered over to the Gentiles. They will mock him, insult him and spit on him; they will flog him and kill him. On the third day he will rise again.”

  The disciples did not understand any of this. Its meaning was hidden from them, and they did not know what he was talking about. (NIV)

◆世界はますます混とんとし、厳しい時代へと突き進んでいるように見えます。そんな時代だからこそ、確固とした人生の土台と柱をあなたの心に据えましょう。天と地を造り、すべての被造物を造られた創造主なるお方は、あなたに進むべき道を示し、困難を乗り越える知恵と力を与えてくれることでしょう。さらに、人にとって最後の大仕事である死の先にはっきりと希望を示し、天の御国へと凱旋させてくれるのです。旧約聖書と新約聖書に秘められた希望をともに探索してみませんか。聖書の学びをご希望の方は、odc@live.jp 佐々木までお知らせください。