2017年度ODCニュース

◆9月23日(土・祝)夕方5時から「アコースティックなコンサート」を行ないました。場所は、リトル・トゥリー・テイクアウェイ、中央区南1条西17-1-18 白樺ビル 1F、東西線地下鉄西18丁目駅のすぐ近くにあるサンドイッチ屋さんです。昔の歌も今はやりの歌も、賛美やゴスペルも歌いました。今度はオリジナルもやりたいと思っています。またぜひ、来てくださいね。

◆素晴らしいビーチと温泉のある豊浦に行ってきました。一泊二日の修養会です。9月2日、土曜日には、台風が北上し北海道に近づいていたのですが、天候は守られて修養会を続けることができました。とてもリフレッシュされましたし、祝福をたくさんいただきました。主に感謝!We drove to Toyoura which has a beautiful beach and a nice spa. We stayed there for one night retreat. On Saturday, September 2, a typhoon was coming up close to Hokkaido, but without any influence we continued the retreat, felt refreshed, and finished it with great blessing. We thanked God and praise Him!

◆8月27日(日)、バプテスマ式が行われました。新しいいのち、そして、新しい始まり!イエスは私の救い主、私の主!イエスを愛し、イエスについて行きます!「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」
Baptism on August 27. New Life, new beginning! Jesus is his Savior and Jesus is his Lord. He loves Jesus and He will follow Jesus. We heard him confessing his faith. "Anyone who is joined to Christ is a new being; the old is gone, the new has come."

◆8月11日(金)と12日(土)は小学生のお泊り会でした。小樽の祝津に行ってきました。天候が心配でしたが、ちょうどいい曇り空でした。帰りは温泉湯の花に入ってから教会に戻りました。夕食はカレーライス、デザートはすいか。その後、花火、ゲーム、卓球などをしました。聖書の学びは、旧約聖書のギデオンさんのこと。人はどんなに弱くても、神様から勇気をいただき、神様によって強くなれることを学びました。朝食はとてもおいしいワッフル。とても充実したお泊り会でした。

◆7月8日(土)イチゴ狩りに行ってきました。北広島にある塚本農園です。農園の人はとても親切で、700円のところを400円にまけてくれました。他にに客はいなく、貸し切りでした。ちゃっかりテントを張って昼飯を食べて来ました。もちろんゴミはちゃんと持ち帰りました。塚本農園の皆さん、どうもありがとう!We went strawberry picking today. It was Farm Tsukamoto in Kitahiroshima next to Sapporo.They were so kind. They usually charge 700 yen a person, but we were allowed strawberry picking in 400 yen for leftovers. When we looked around, there was no one besides ten of us. We occupied Farm Tsukamoto. It was only for us. We put up a tent and had a lunch. Of course we took our garbage with us and went home. We had a good time. Thank you so much, everyone of Farm Tsukamoto!

◆6月25日(日)バプテスマ式がありました。喜びと平安の瞬間!新しいいのち!新しい始まり!感動しました。「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(Ⅱコリント5:17)Baptism on June 25. A moment of joy and peace! A new life and a new beginning! Deeply touched. "Anyone who is joined to Christ is a new being; the old is gone, the new has come. (2 Corinthians 5:17)

◆6月18日は父の日でした。子どもたちからお父さんたちへのサボテンのプレゼントがありました。動物の絵がついてて、とても可愛いです。午後はBBQでした。とても楽しいひと時でした。It was Father's Day on June 18. Dads got gifts of Cactuses from kids. Pictures of animals they drew and painted are set behind each cactus. They are so cute. In the afternoon we had BBQ for lunch. We enjoyed food and fellowship. We were happy we had a good time together.

◆5月14日は母の日でした。イベントとして羊毛フェルトをやりました。楽しかったです。久々に熱中しました。それぞれの作品は自分へのプレゼントかお母さんへのプレゼントです。It was Mother's Day on May 14. As an event we enjoyed wool felt. It was a lot of fun. We were absorbed in such an activity after a long time. These masterpieces will be gifts for themselves or gifts for Mothers.

◆4月30日は賛美礼拝でした。第五日曜日は賛美礼拝になっています。みんなで賛美をしたり、特別賛美があったり、神様がしてくださった素晴らしい事柄を語り合ったり、そして、ユースのユースによるユースのためのショートメッセージがあったりします。年齢に制限はありません。どなたでもお気軽にお越しください。次の賛美礼拝は7月30日です。Praise & Worship service was on Sunday, April 30. Praise & Worship service is on every fifth Sunday. We sing a couple of praise songs, share some testimonies one another, and hear a short message of the youth, by the youth, for the youth. No age limit. Please come and join us! Next Praise & Worship Time will be on July 30.


◆4月9日(日)の午後、エッグアートを楽しみました。細かな作業がありましたが、先生が親切に指導してくれたので、子どもも大人もとても上手にできました。次回はみなさんも、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

In the afternoon on Sunday, April 9 we enjoyed Egg Art. It was a little difficult to do some fingertip work, but our instructor taught us how to make it very kindly, so everyone did a good job. Why don't you join Egg Art next time?

◆4月9日の主日礼拝において、バプテスマ式が行なわれました。おめでとう!「だれでもキリストの内にあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」コリント人への手紙第二5章17節 One young man was baptized in the Sunday service of April 9. Congratulations! Brother! "Anyone who is joined to Christ is a new being; the old is gone, the new has come." 2 Corinthians 5:17


2016年度ODCニュース


◆メリークリスマス!12月24日(土)はイヴ礼拝、12月25日(日)はクリスマス礼拝とクリスマスディナーと祝会が行なわれました。大雪の中、クリスマスを祝うために多くの方々が共に集うことができて本当に感謝でした。救い主イエス・キリストがこの地上に来られ、神様の大きな愛が豊かに現わされました。今、私たちは、神様の大きな愛を受けて、その愛の光を世の中に放ちながら生きるように導かれています。そして、再び戻って来られるイエス・キリストの約束を待ち望みながら、私たちはこの地上の旅を続けるのです。

「いと高き所に、栄光が、神にあるように。地の上に、平和が、御心にかなう人々にあるように。」

  Merry Christmas! Christmas Eve Service was held on December 24, and Christmas Service was held on December 25. We also had a Christmas Dinner and Celebration on December 25. So much snow fell before Christmas Eve and road surface state was very bad, but a lot of people came to ODC. We thanked God that we could have a worship and celebration time together. We all enjoyed a lot. Our Savior Jesus Christ came to the earth. We could recognize God's great love through Him. Now we are led to show His love for the world receiving His love. He will come back again someday. This is the promise He gave us. We keep our journey on the earth expecting His promise. 

"Glory to God in the highest, and on earth peace to men on whom His favor rests"

◆12月5日、入会式が行なわれました。前に向かって、一緒に進んで行きたいと思います。「兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕らえたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前の物に向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。」(ピリピ3:13~14)

"Brothers and sisters, I do not consider myself yet to have taken hold of it. But one thing I do: Forgetting what is behind and straining toward what is ahead, I press on toward the goal to win the prize for which God has called me heavenward in Christ Jesus."(Philippians 3:13-14)

◆10月30日はゴスペルライブ礼拝でした。北星学園大学ゴスペルクワイヤー(North Star Bible Club)を迎えてとても元気で明るい雰囲気の中で主のみ名をほめたたえることができました。アメリカ、ロサンゼルス在住のホエリー元宣教師ご夫妻がスカイプで礼拝に参加されたこともとても大きな祝福でした。これからの礼拝の形の可能性と必要性を覚える機会でもあったと思います。楽しんで礼拝をささげるひとときを共に過ごすことができて、本当に感謝でした。

10月16日の英語礼拝において、中島克範牧師(Love Joy Peace Church in New York & New Jersey)をゲストスピーカーとしてお迎えしました。アリソン牧師の通訳(日本語⇒英語)により英語圏の兄弟姉妹も十分に理解することができました。マレーシアからも4名の主にある姉妹たちがウェッブサイトを見て礼拝に来られました。現在、彼らは車で北海道を旅行中です。48名の方々が礼拝に来ることができて心より主に感謝です。

9月10日(土)と11日(日)、修養会がありました。場所は天然温泉豊浦しおさいです。天気は最高でした。青い海と緑の山々に囲まれて、時間はゆっくり過ぎていきました。浜辺でランチ、そして賛美礼拝。2時半にチェックインし、温泉でリラックス。6時から夕食。7時から聖書の学び、そして話し合いの時を持ちました。お墓建設のこと、駐車場確保のこと、おわりに夢を語り合いました。次の日は主日礼拝でした。9時半から10時半、賛美をささげ、祈り、メッセージの時を持ちました。メッセージは、牧師から一方的に語られる形ではなく、御言葉をとおして、お一人お一人が神様から受けた事柄をお互いに分かち合いました。今回は16名の兄弟姉妹が参加することができました。次回はもっと多くの兄弟姉妹がここ天然豊浦温泉しおさいで共に修養会の時をもつことができたらと思います。神様に感謝!

◆8月14日(日)、召天者記念礼拝が行なわれました。天に召された兄弟姉妹のことを偲びつつ、けっして揺るぐことのない希望を覚える日となりました。いつまでも主と共にいることが、この地上の何よりも、私たちにとって幸いなことであることをしっかりと受け止めたいと思います。

◆8月6日(土)、新篠津村の篠津湖畔で遊んできました。天気は快晴、日差しが強くてまぶしい、そして、蒸し暑い日でした。ボートに乗ったり、釣りをしたり、おしゃべりをしたり、ランチ食べたり、温泉に入って、その後ジェラートを食べました。夜は、カレーライスに、花火をしたり、ブタのしっぽやunoをしたり、卓球もしました。もちろん、みんなで聖書のお話を聞いたり、そのことについて考えたりしました。今回は、ダビデさんのお話をとおして神様のことをもっと知ることができたと思います。教会に泊まって次の日は礼拝に出席しました。日曜日の午後は、めぐみちゃんがアメリカに出発するのでみんなで壮行会をしました。

◆6月26日(日)、バプテスマ式と入会式が行なわれました。「だれでもキリストにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(Ⅱコリント5:17) "Anyone who is joined to Christ a new being; the old is gone, the new has come."(2 Corinthians 5:17) 


◆6月19日(日)は、父の日でした。子どもたちはお父さんに、感謝の気持ちを伝えるためにオリジナル入浴剤をプレゼントしました。昼食は恒例のBBQ、いっぱい食べました。美味しかったです。

P.S.5月9日(日)は母の日で、もちろん、子どもたちは感謝を込めて美しいお花をプレゼントしました。昼食は恒例のケンタッキーフライドチキンでした。いっぱい食べました。美味しかったです。

◆3月27日(日)はイースターでした。Jesus is risen! He is alive! He is with us!私たちの主、イエス・キリストはよみがえられました。今も生きて私たちと共におられます。イースター礼拝のあと、子どもたちの大好きなエッグハント、その後に、子どもも大人も大好きなイースターランチバイキング、そして終わりに、エッグアート。今年はルーマニア出身のエレーナ小野さんに来ていただいて、ルーマニア式エッグアートをおしえてもらいました。ルーマニアではイースターは5月なんだそうです。


2015年度ODCニュース


◆H.N.Y.(Happy New Year)!

1月3日(日曜日)、2016年初めての主日礼拝です。共に集まり、主の御名をほめたたえ、聖書の言葉に耳を傾け、礼拝をささげることができました。

◆クリスマスイヴ礼拝

12月24日(木)6時半よりオープン・ドア正面玄関でキャロリング。気温は+2度、暖かいです。今年はスロープに沿ってアイスキャンドルを並べてみました。紙コップに入れたキャンドルをもってクリスマスキャロルを歌いました。あら野の果てに・・・、神のみ子は・・・、もろびとこぞりて・・・、牧人ひつじを・・・、きよしこの夜・・・。7時よりイヴ礼拝、英語と日本語で。私たちの救い主、イエス・キリストのご降誕を喜び、そして、祝いました。クリスマスストーリーにしたがって、聖書を朗読し、賛美をささげました。

◆手作りクリスマスコンサート&祝会

12月20日(日)午前中は温か雰囲気でクリスマス礼拝、イエス様のご降誕を共に喜び祝いました。そして午後からは、愛餐会とクリスマスコンサート&祝会の時を持ちました。手作りバイキング、手作りコンサート、ホワイトエレファント(ビンゴでプレゼント交換)、そして、最後にピニャータ!をやりました。子どもたちも大喜びでした。感謝!今回来られなかった人は、来年絶対に来てくださいね。お待ちしてます。

◆歌声きっさコンサート第2弾

11月28日(土)6:30pm~、リトルトゥリーテイクアウェイ(サンドイッチカフェ)中央区南1条西17丁目1-18白樺ビル1F、地下鉄東西線西18丁目駅6番出口すぐ裏(徒歩1分)で歌声きっさコンサート第2弾を行ないました。ディナーを食べながら、ゴスペルや60年代と70年代の懐かしいアメリカンソングを歌って聴いて、楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました。タコライスが超美味かった!

◆歌声きっさコンサート

10月31日(土)6:30pmから歌声きっさコンサートが行なわれました。ゴスペルから懐かしのフォークソングまで、いろいろな曲を歌いました。それぞれの歌にそれぞれの思い出があるかと思います。みんなで昔をふり返りながら、ちょっと懐かしい気持ちにひたってみたい方は、ぜひ、次の機会にお越しください。無料です。お待ちしています。ちなみに、今回歌った懐かしい歌は、明日に架ける橋、サウンドオブサイレンス、スカボロフェアー、卒業写真、涙そうそう、四季の歌、翼をください、などです。もちろん、賛美やゴスペルも歌いました。現在、歌声を聴かせてくださる方募集中!odc@live.jpか(011)857-4755(教会)までご連絡ください。

◆ODC修養会2015

 10月25日(日)シャトレーゼガトーキングダムにおいて実施。

ダウンロード
ODC修養会2015.pdf
PDFファイル 163.5 KB

◆8月30日、第五日曜日はいつも賛美礼拝です。賛美を持って創造主なる神様に礼拝をささげています。神様にお祈りするとき、日々の生活において神様が助けてくださったことやおしえてくださったことを分かち合うときもあります。教会のイメージが変わるかもしれません。とても明るく楽しいひと時です。どなたでも歓迎します。敷居が高いとは言わずに、一度来てみてください。

◆ODC夏のお泊り会2015

ダウンロード
夏のお泊り会1.pdf
PDFファイル 505.3 KB
ダウンロード
夏のお泊り会2.pdf
PDFファイル 322.6 KB

◆ODC25周年記念行事

6月28日(日)、オープン・ドア・チャペル25周年記念礼拝、及び、祝会が神様の祝福のうちに行なわれました。東京にお住いの富田敬二元オープン・ドア・チャペル牧師と百合子夫人も89歳というご高齢でありながら、お二人そろってお元気に出席することができました。記念礼拝においては、ホエリー元宣教師ご夫妻がスカイプで参加され、キャロル夫人が子どもメッセージをしてくださいました。メッセージは富田先生により、「教会は幻を語り夢を見る」と題して語られました。


2014年度ODCニュース


イヴ礼拝2014

12月24日(水)はイヴ礼拝。6時半からキャロリング、7時からキャンドルサービスが行なわれました。天候が少し心配でしたが、守られました。雪降りの寒い中、共に集まり、礼拝をささげることができました。昨年と同様、キャンドルサービスは英語で導かれました。でも、賛美は、日本語と英語でささげました。

クリスマスディナークッキング2014

11月24日(月)祝日午前10時から、クリスマスディナーお料理講習会を行ないました。午後2時、すべてができあがり、クリスマスキャロル「きよしこの夜」を歌い、お祈りをしてから、出来上がったクリスマスディナーをみんなで頂きました。素晴らしい出来具合でした。とても美味しかったです。メニューは、ターキー、ハンガリー風マッシュルームスープ、スタッフィング、パンプキンパイ、さつまいものラムグレース、フルーツサラダ、パンチ等々でした。今回、来られなかった方々には、次回はぜひ、ご参加をお勧めします。レシピーのコピーも用意しています。お待ちしていますよ。

修養会2014

10月12日と13日、修養会に行ってきました。場所は、大滝村の大滝セミナーハウスです。食事も温泉もとてもよかったですよ。興味のある方は、大滝セミナーハウスで検索すれば出て来ます。立派な体育館がありました。バスケットボールと卓球をしました。他にも、バレーボール、バドミントンなど、いろいろなスポーツを楽しむことができます。途中、定山渓までは渋滞で大変でしたけれど、そのあとは快適なドライブでした。教会の仲間と一緒に良き時を過ごすことができました。神様、感謝します!

25周年記念礼拝

2015年6月28日(日)に25周年記念礼拝を行なうことになりました。オープン・ドア・チャペルは、1990年1月に、トム&キャロル・ホエリー宣教師夫妻によって、札幌西岡にある宣教師館のガレージを改装して第一回目の礼拝が行なわれました。この度は、トム&キャロル・ホエリー夫妻(1990-1999)と富田敬二牧師・百合子夫妻(1994-2000)をお招きし、ご一緒に礼拝の時をもって、神様に感謝と賛美をおささげしたいと思っています。現在、そのための準備が進行中です。さらに、25周年記念礼拝に関する情報を発信していきたいと思っていますので、皆様も、何かご質問等がありましたら、こちらまでお知らせください。

Tel.(011)857-7455  email:odc@live.jp