音声礼拝メッセージ

2017年6月11日主日礼拝「自分の量り」ルカ6:38 メッセンジャー:三熊兄

「与えなさい。そうすれば、自分も与えられます。人々は量りをよくして、押しつけ、揺すり入れ、あふれるまでにして、ふところに入れてくれるでしょう。あなたがたは、人を量る量りで、自分も量り返してもらうからです。」

 人により価値観が異なるように、考え方や見方の基準は人により異なる。クリスチャンはどの基準で一致することができるのか。それは、神の基準。神の基準は、簡単に知りえない。知るためには、知恵、知識、経験が必要。

「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。 」マタイ7:7

 子どもの時は求めれば与えられる時代。大人になると与える人として成長する。成長した人は与えることを喜び、与えることによって心満たされる。豊かに与えることにより、豊かに与えられることを経験する。その人は変えられる。自分の量りを神の量りに合わせるならば人は豊かにされる。

2017年5月7日主日礼拝「自分の名前」ヨハネ1:1~2 メッセンジャー:芳姉

「初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。この方は、初めに神と共におられた。」

2016年12月4日主日礼拝「本当の喜び」ピリピ4:4~8 メッセンジャー:葛西兄

「いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。 あなたがたの寛容な心を、すべての人に知らせなさい。主は近いのです。 何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。

最後に、兄弟たち。すべての真実なこと、すべての誉れあること、すべての正しいこと、すべてのきよいこと、すべての愛すべきこと、すべての評判の良いこと、そのほか徳と言われること、称賛に値することがあるならば、そのようなことに心を留めなさい。 あなたがたが私から学び、受け、聞き、また見たことを実行しなさい。そうすれば、平和の神があなたがたとともにいてくださいます。」

                                                    

大人になって身につけてしまったこと

2016年10月2日主日礼拝

メッセンジャー:芳姉

聖書箇所:ルカ18:15~17 イエスにさわっていただこうとして、人々がその幼子たちを、みもとに連れて来た。ところが、弟子たちがそれを見てしかった。 しかしイエスは、幼子たちを呼び寄せて、こう言われた。「子どもたちをわたしのところに来させなさい。止めてはいけません。神の国は、このような者たちのものです。 まことに、あなたがたに告げます。子どものように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに、はいることはできません。」

Ⅰコリント14:20 「兄弟たち。物の考え方において子どもであってはなりません。悪事においては幼子でありなさい。しかし考え方においてはおとなになりなさい。」

※MP3ファイルのアップが不可になり、現在、他の方法を考えているところです。もうしばらくお待ち願います。

ダウンロード
今の自分の取説
2016年5月1日主日礼拝
メッセンジャー:芳姉
聖書箇所:Ⅱコリント6:1-2
message160501kaori.mp3
MP3 オーディオファイル 26.1 MB
ダウンロード
生ける水
2016年4月3日主日礼拝
メッセンジャー:葛西兄
聖書箇所:ヨハネ4:10
イエスは答えて言われた。「もしあなたが神の賜物を知り、また、あなたに水を飲ませてくれと言う者が誰であるかを知っていたなら、あなたの方でその人に求めたことでしょう。そしてその人はあなたに生ける水を与えたことでしょう。」
message160403kasai.mp3
MP3 オーディオファイル 15.2 MB
ダウンロード
試練の時
2016年3月6日主日礼拝
メッセンジャー:三熊兄
タイトル:「試練の時」
聖書箇所:Ⅰコリント10:13
「あなたがたの会った試練はみな人の知らないようなものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。」
message160306mikuma.mp3
MP3 オーディオファイル 24.8 MB

パウロ式

2016年2月14日主日礼拝

メッセンジャー:芳姉

聖書箇所:Ⅰコリント12:31,13:1-3 「さて、兄弟たち。御霊の賜物についてですが、私はあなたがたに、ぜひ次のことを知っていただきたいのです。」「たとい、私が人の異言や、み使いの異言で話したとしても、愛がないなら、やかましいどらや、うるさいシンバルと同じです。また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。」

ダウンロード
心のセキュリティ
2016年1月10日主日礼拝
メッセンジャー:三熊兄
聖書箇所:ピリピ4:6-7
message160110mikuma.mp3
MP3 オーディオファイル 32.5 MB

「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリストにあって守ってくれます。」